フィリピン留学だったら確実に英会話力が身につく

語学留学したものの授業についていけなかったとか、日本人同士で過ごす事が多くて結局英語の実力がさほどつかなかったという話はよくあります。

海外に行けば語学力がつくというのは間違いで、どのくらい質の高い授業を受けられるかが語学力向上の大きな鍵となっています。

そういった意味で今注目を浴びているのがフィリピン留学です。

カナダ留学に関する問題解決をサポートいたします。

フィリピンは公用語が英語になっているため英語を教える語学学校が多数あり、その中でも大きな特徴が先生との1対1の授業の時間が多いことです。

教えてgooに有効な知識の紹介です。

通常欧米などの語学学校では1クラス十数人のところが多いため、先生も生徒がどのくらい授業を理解しているか把握するのが難しい状態です。
それに比べると1対1の授業では生徒の理解度がはっきりわかるため、英語力をつけるには最適です。



また集団での授業でも1クラスの人数が数人程度なので、より内容を深く理解する事ができます。

何故フィリピンでは少人数のクラスや1対1の授業ができるかいうと、人件費や物価が安いためです。

フィリピン留学でかかる費用は欧米諸国と比べると半分以下ですむことが多く、費用の面でもメリットが大きいといえます。

またフィリピンは日本から近く交通費もさほどかからない上、温暖で気候も良く過ごしやすいのもフィリピン留学が人気がある理由の1つです。

語学学校には寮も完備しているので慣れない土地で住むところを探す必要もなく、寮には食事がついているので自炊したり外食にお金を使うこともありません。

勉強だけに専念できるのも大きなメリットと言えます。